スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎視眈々

虎視眈々
P1050239.jpg  P1050245.jpg
そぉ~・・・                         机の下から息をひそめて・・・    



虎視眈々
P1050224.jpg



虎視眈々
P1050348.jpg



狙いをさだめて・・・
P1050229.jpg
フンフンフン・・・



がばっ!!
P1050303.jpg
ふっ・・・やったぜ!


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

サザエさん

毎週日曜日の私のきまりごと
それは「サザエさん」。

これを見ないと私の日曜日は終わらない・・・
特段画面に食入って見ているわけではなく、用事をしながら
音を聞いているだけのときもあるのだけれど、
磯野家の元気いっぱいの声をきいていると、
心がほんわかしてくる。
日常のほのぼのとした幸せがそこにはあって、
自分も応援されているような気になるから不思議だ。



P1050879_20090120205716.jpg


さぁ、明日からの活力もチャージできたし、
レオさん、
来週もまた前向きな一週間にしようね♪

はいにゃん!


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

そんなふうに・・・

レオぉ、、、


P1050868_20090120204144.jpg


もしもレオが
そんなふうに私の心を覗けるとしたら。 。 。


大好きなレオが「ねこ」でよかった(→ゝܫ←)



 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

寒い日の朝は・・・

冬の朝はつらい。
それはきっとねこも同じだろう。

殿には極力「快適ねこ生活♪」をお送りいただきたい。


P1050896.jpg

ついては、毎朝私は自分の準備もほどほどに、
レオ殿の「安全な暖の確保」に時間を割く。

まずは、ベッドをキレイに整えて、、、
その上にレオのお気に入りのクッションを置く。

これ↓がレオのお気に入りクッション^^
P1030279.jpg


その上に、レオをちょこんと座らせて、レオ専用の毛布を被せると、、、
嫌がらずにちゃんと箱座り♪(えらいぞぉ、レオ^^)
さぁ、これで準備OK!
その上に、さっきまで私が羽織っていたちゃんちゃんこを
そ~っとかぶせて、さらにちゃんちゃんこのふちを、
クッションの下に折り込ませてレオが出入りしても
ちゃんちゃんこがずれないようにして出来上がり!!


P1050903.jpg

では、レオ殿、
今日も一日快適なねこ生活を♪


P1050889.jpg
いってらっさい。それなりに早く帰ってきてなぁ


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

レオのグルーミング

いつもはアクロバティックに、
開脚とか腹筋までして舐め回すのが日課だが、
今朝のはいたって猫らしかった(笑)



まずは腕から
P1050771.jpg
んぺ。


手もきれいにね~♪
P1050779.jpg
んぺんぺ。


お腹の毛並みを整えて
P1050798.jpg
もふもふ。。。


P1050793.jpg
背中もやっとくか
レオお得意のポーズ


顔もしっかり洗わないと^^
P1050810.jpg
美男猫は顔が命
舌しまい忘れてるし・・・(^^;)


最後につめをととのえてと^^
P1050817.jpg
だな。


はい、おしまい。
朝は何かとお忙しいですからね~


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

お散歩レオ

休日は、レオをマンションのスカイガーデンに連れて行き
運動不足解消がてら、お散歩させるのが、昼下がりのお決まりの過ごし方だ。
こちらでも初秋のお散歩シーン公開♪)
P1050514_20090118021719.jpg  P1050674_20090118021732.jpg  


今の時期は寒いけれど、昨日はビューティフル デイだったので
レオもご機嫌のご様子。


P1050551.jpg
お散歩タイム♪
ぷぷぷっ(=^^=)レオの耳が太陽の光にすけてるっ!



P1050556.jpg
ちょっと出掛けて来る。


あ~ら、お散歩ねこさん、どこ行くのぉ?
P1050565.jpg
ちょっといいとこ。


レオくん、手足の肉球が見えてるよん♪
P1050581.jpg
チラッ、チラッ。


行ったり・・・
P1050613.jpg  P1050627.jpg
うろうろ。。。


来たり・・・
P1050591.jpg  P1050609.jpg

P1050612.jpg
いつもと変わったことはなかんべか?



うぉ~~~!!レオの目が野生化してる!! 
P1050529.jpg

P1050694.jpg


お外を歩かせると、甘えん坊のレオも普通の雄ネコに
なるから不思議だ。
(厳密には、おかまちゃんだけど^^;)



さぁて、レオ~、そろそろ帰るよぉ。もういいかな?
P1050647.jpg
いちお、満足☆


レオは自分の部屋を分かっているので、エレベーターに乗せれば、
あとは止まった階で自分で降りて、まっすぐお部屋に向かいます。

P1050707.jpg  P1050751.jpg
テッテッテッテッ・・・         ドア開けて~



P1020497.jpg
さんぽのあとは昼寝ZZZ・・・
レオ、目がさっきと全然違う・・・


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

レオの視線の先にあるもの

キーボードの上にちょこんとあごを乗せて・・・
・・・20090117
・ ・ ・ 。



じー・・・20090117
じーっ・ ・ ・ 。



ママのおひざで興味津々!
興味津々20090117
なんだろ。


それは・・・


蝶々20090117


パソコンのスクリーンセーバーの蝶々さんでした(*^^*)

下から上へ、右から左へとひらひら動く動くので、
レオはとっても気になるご様子。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

小笠原旅行記 最終章

3日間の父島滞在もあっという間に終わりを告げ、
きそは二見湾内をゆっくり旋回し始めた。
とうとう東京へ向け出港だ。

通常、小笠原を後にするとき、たくさんの小船が揃って
我々の船に伴走し、手を振りながら湾外まで見送ってくれるらしい。
小笠原の名物シーンだそうだが、今回は海のシケにより
残念ながら中止になってしまった。
きそのデッキも閉鎖され、デッキから手を振ってのお別れは出来なかった。
それでも、期間中我々を港まで送ってくれた通船の何隻かは、
荒波に船体を大きく揺らしながらも途中まで見送ってくれた。

部屋の窓から撮影(くもりは窓についた潮です)
ありがとう、バイバイ20090111 お見送り20090111
感動モノでした(; ;)


父島の湾外に出ると、すぐさま大波に襲われた
通船の見送り中止も、デッキ、大浴場、エレベーターの閉鎖も納得だ

荒波120090111  荒波220090111



写真では波のすごさが伝わらないと思いますが・・・
私たちのお部屋は海面からどのくらいの高さかと言うと、ここです↓
荒波420090111
3階&4階・・・カーデッキ
5階&7階・・・客室
6階・・・ロビー、売店、レストラン、シアター、大浴場などの公共スペース


荒波320090111
5階の高さにある自分たちのお部屋から撮影


出港してすぐでこの激しさ。当然外洋に出れば出るほど
その激しさは増して行き、5メートルの高波からの落下は、
船底を容赦なくたたきつけ、まるで落雷のような激しい音を発する。
窓に襲い掛かる波しぶきも、前後左右に激しく揺れる船体も、
すべてが恐怖心をあおる。
これだけの大型客船が真っ二つに割れてしまうこともあるというから、
それを証明するかのような、鉄板をたたきつける
「バーン!!ドカーン!!!」という音が揺れよりも何よりも怖かった。
一晩中続く割れんばかりの轟音は、何度も眠りを妨げたが、
それでも気付けば外は明るくなっていた。

あとは東京に向けて波はおさまって行くだろう。
航海も残すところあと10時間。
残りの船旅を思いっきり楽しもう。

落語20090111
船内イベントの落語


楽しかった船旅も、刻一刻と終わりが近づいている。
あんなに激しかった揺れすらも、今は愛おしく感じる。

数日前に別れを告げた東京に戻ってきた。
デッキを吹き抜ける風は刺す様に冷たい。

レインボーブリッジ120090111

船窓からのレインボーブリッジ20090111  レインボーブリッジ220090111
お部屋にてレインボーブリッジを通過


来年もまた、こうして家族4人で健康に旅行が出来ることを
切に願って、小笠原旅行記を終わりにします。
レオぉ、来年もお留守番よろしくね♪


べー20090111
んべぇ~・・・


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

      

小笠原旅行記 2009年1月1日・2日

【船内の様子】
P1040445_convert_20090112.jpg  P1040723_convert_20090112.jpg
フロントに飾られた紅白梅の盆栽         

P1040417_convert_20090112.jpg
7階より吹き抜けを見下ろす
  
5デッキの廊下20090111  レストランへ続く廊下20090111
5階客室の廊下               バー「マーメイドクラブ」&レストラン「タヒチ」へ続く廊下


きその中では、期間中たくさんの催し物が企画されており、
乗客は予め手渡されたタイムスケジュールから
思い思いの過ごし方を見つけて楽しむことができる。

・落語
・社交ダンス
・エクササイズ
・小笠原生態系についてのお話
・南の島のウクレレタイム
・ロープワーク教室
・ピアノコンサート
・マジックショー
・New Yearカウントダウン
・ウルトラクイズ
・ビンゴ大会
・キャプテンズトーク
・星空ウォッチング
・みんなで唄おう
・新春もちつき大会
・映画上映会     などなど


【島の事情】
P1040669_convert_20090112.jpg
1週間に1度程度しか東京からの交通がない島では
賞味期限切れの食材は当たり前

【島の自然】
IMG_8442_convert_20090112.jpg  P1040625_convert_20090112.jpg
ジャングルの奥地にひっそり建てられた弾薬庫見学の途中で

P1040678_convert_20090112.jpg  P1040701_convert_20090112.jpg
島に咲くハイビスカス                 民家の木

P1040704_convert_20090112.jpg  P1040683_convert_20090112.jpg
ハハジマメジロ                     旧ニチレイ保冷庫跡
          

【色々な表情を見せる小笠原の海】
すべて同じ日(1月2日)に撮影

IMG_8564_convert_20090112.jpg  IMG_8559_convert_20090112.jpg
太陽の光が届けば海は真っ青           夕暮れの湾に浮かぶ停泊ブイ

IMG_8470_convert_20090112.jpg  IMG_8462_convert_20090112.jpg
小笠原の海とは思えないほど荒れ狂う波


【2009年1月1日】
初詣
P1040577_convert_20090112.jpg
島の人々の大半がこの丘の上の大村神社で初詣を済ませるらしい
石段がきつかった

IMG_8353_convert_20090112.jpg
お払いもしていただきました


P1040621_convert_20090112.jpg
丘の上からの眺め。停泊中のきそといしかり


海開き
P1040634_convert_20090112.jpg


P1040641_convert_20090112.jpg
あいにく雨が降ったりやんだりの空模様で、風も強かったけど、みんな元気でした^^


P1040639_convert_20090112.jpg
私も足だけつかって、「新春初泳ぎ証明書」を頂きました♪


カメの放流
P1040645_convert_20090112.jpg
海開きの催し物の一環として行われました。
波に打ち上げられそうになりながらも、一生懸命進もうとする子ガメたちの姿に感動!


【2009年1月2日】

海洋センターにてカメたちとのひととき 
小がめ12009011  小がめ22009011
たくさん食べて大きくなってね♪

小がめ32009011
海に出てもたくましく生き延びる生命力をつけて   


IMG_8515_convert_20090112.jpg
海洋センターに展示されていた戦時品


P1040689_convert_20090112.jpg
海岸に無造作に放置される零戦のエンジン部分。戦争の傷跡が垣間見れる


IMG_8230_convert_20090112.jpg  IMG_8474_convert_20090112.jpg
くじらのオブジェ                    村民の足。700円で一日乗り放題の村営バス


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

祝2009年in小笠原

ぶぉ~~~ ぶぉ~~~
ドーン、バンバン、ドドーーーン!!


花火120090111

2009年に年が変わるやいなや、一秒の遅れもなく汽笛がなり始め、
と同時に、岸から新年を告げる花火が上がり始めた。
瞬間デッキの乗客からは歓声があがる。

花火220090111  花火320090111

花火420090111  花火520090111


汽笛も花火もほんの1~2分の出来事だったけれど、
圧巻!鳥肌がたった。
水面にうつる花火の色が印象的だった。


花火620090111


そしてホールではNewYearParty。。。
みんな、思い思いの時間を楽しんでいました。

new year party1 200901111  new year party2 200901111


さあ、2009年の幕開けです。
今年もニャンダフルな一年でありますように、大好きなレオとともに♪


かんぱい20090111


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

小笠原旅行記 2008年12月31日

夜中はかなり揺れてて、途中何度か目が覚めたけど、
朝起きると揺れはおさまっていた。
母を誘ってデッキへ出ると、頬をなでる風はなまぬるく、
そこは南国の海上であることを理解する。
そして、気付けば遠くに島が!!

P1040448_convert_20090108.jpg  P1040517_convert_20090108.jpg  
小笠原諸島                  父島に近づき、デッキから釣り糸を垂らす釣り人たち


「きそ」は、暗黒の海での孤独な船旅に終わりを告げ、
まるで自分の栄光を称えつつ、ゆっくりと誇らしげに
進んでいるかのように思えた。


朝10時半頃、約25時間かけて無事小笠原諸島父島に到着。
同じ太平洋フェリーの、名古屋発の「いしかり」が先に到着し、
海底と鎖で繋がれた湾内の巨大ブイ(黄色)に係留され停泊していた。


P1040536_convert_20090108.jpg
我々の「きそ」は「いしかり」の前に、同じブイで係留


P1040526_convert_20090108.jpg
きそさん、長い船旅お疲れ様。仲間(いしかりくん)に会えたね♪


停泊作業に約1時間を要したのち、いよいよ島へ渡る通船の往来開始。
私たち一家も、ワクワクしながら小船に乗り移る。


P1040541_convert_20090108.jpg
小さな船から見上げるきそは圧巻!かっこいい!!
この船に乗っていたのだと思うと、なんだか誇らしい気分に・・・


やって来ました、父島へ。初上陸であります。
いや~、暖かいのなんの!気温は19度。
20度には満たないけれど、気分も手伝って、半袖で出かける人がたくさん!

P1040567_convert_20090108.jpg  P1040571_convert_20090108.jpg

  
港から歩いてすぐのところにある大村海岸で、
しばし南国の海を堪能。
P1040544_convert_20090108.jpg
あったかいニャン♪天気が良ければ最高なのだけれど・・・うす曇


P1040549_convert_20090108.jpg  P1040561_convert_20090108.jpg
太陽が出ていなくても、この青さ!         遠くに見えるのは、湾に停泊中のお宿♪
                               「きそ」と「いしかり」


小笠原の海岸には、こういう青い石がたくさん。
火山岩かなぁ・・・・
P1040546_convert_20090108.jpg
お土産に持って帰ろう♪


夜は船内のレストラン「タヒチ」にてバイキング。
P1040583_convert_20090108.jpg
これだと、何を盛り付けたのかよくわかりませんね・・・(苦笑)
 

P1040602_convert_20090108.jpg
レストランから見える「いしかり」の明かり。
あっちの船上でも楽しんでるかなぁ・・・(乗客350名)


さて、あと数時間でいよいよ2008年もおわりです。
(to be continued)


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

書初め

遅ればせながら、今日会社から帰って書初めをした。
母から、携帯にこんなメールが届いたからだ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【威風堂々
堂々と身構え、自信を持って振舞うことで、
相手の心、信頼をつかむことが出来るのです。
この言葉を胸に一年を歩みます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのメールを見てしみじみした私は、
帰宅すると即効書道道具を広げ、頭に浮かんだものを
一発勝負で書いてみる。

まず最初に浮かんだのが「感謝」
続いてコレ↓
謙虚20090106



それから、あれやこれや・・・
いろいろ20090106

(う~ん、、、思いついたままに書いたので、イマイチまとまりがない^^;)


母の今年のテーマを代筆。
威風堂々20090106



さぁて、レオくん、そろそろ出番だよぉ。。。
(レオがどこにいるかわかりますか?)
出番だよー20090106
ちらっ・・・


隠れてないでー
隠れてないで20090106
さささっ・・・


出ておいでー♪
出ておいでー20090106
ぴょこん(・・)



ねーねーママさん20090106
ねーねー、
はいはい^^


これってなんて書いてるの?20090106
これってなんて書いてあるの?


レオくんの名前だよー。「れお」って書いてあります^^
(ちなみに昨年は、「猫」と書きました^^ゞ)


なるほどー20090106
ふぅ~ん・・・
大好きなネコ缶の絵ならわかるかな^^;?


最近はめっきり筆記をすることが少なくなった。
ましてや毛筆などなおさら・・・
一文字一文字、ハタと考える。
部首はあってた?ここってハライ?それともトメ?
特に真剣悩んだのがひらがなの「れお」
「お」はいいとして、「れ」は軽くパニックに・・・
筆で改まって書くとなると、感覚がおかしくなるようです。


P.S.写真の露出がバラバラで、冴えません・・・(; ;)


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

小笠原旅行記 2008年12月30日

=========================================================
「小笠原旅行記」
記憶を辿りつつ、今日から数回に分けてバックデートでお送りします。
人の旅行記など退屈かも知れませんが、お付き合い頂ければ
幸いです。
=========================================================


毎年恒例、年末年始の家族旅行。
ここ数年は、沖縄の島々がお決まりとなっていたが
今年は別のところに行ってみた~い!
ターゲットは、南の暖かい島。
ということで、小笠原に決定!
東京都だけれど、船で27時間もかかる、日本一海開きの早い島。

今年で32回目を迎えるお正月の定番人気クルーズ、
「”きそ”で行く小笠原」をチョイス。

船の大きさから、小笠原に着いても埠頭に接岸出来ない為、
湾内に停泊し、通船を利用して小笠原に上陸し、
夜は船をホテルとして、船内に滞在するという4泊5日の商品だ。
私たちは家族4人で、一等和洋室というお部屋を予約。
数ヶ月も前から心待ちにしていた家族旅行。
さぁ、今年はどんな旅になるのか、どきどきワクワクです♪


==12月30日 午前8時前 晴海ふ頭にて==



P1040103_convert_20090104231437.jpg
ひやぁ~、大きいです!!
お留守番しているレオの代わりに、クロネコちゃんを連れていきます・・・


P1040111_convert_20090104231646.jpg  P1040102_convert_20090104231537.jpg



P1040135_convert_20090104231748.jpg  P1040137_convert_20090104231842.jpg
左舷後方の壁面板が倒れてきて・・・      車搭載の準備完了!(人もココから搭乗です)


小笠原で車は降ろせませんが、荷物倉庫代わりにするため、
車ごときそに乗船しますo(^^)o


船が入港してから1時間以上が経過した、午前9時30分頃、
きそは汽笛を数回鳴らし、いよいよ出港です。

P1040411_convert_20090104232321.jpg
ぶぉ~~


P1040158_convert_20090104231946.jpg
行ってくるね~ (^^)/~ 東京の街並みともしばしのお別れ


P1040315_convert_20090104232041.jpg  P1040397_convert_20090104232121.jpg
レインボーブリッジをくぐり・・・           そして段々遠のいていく。


【きそ情報】
所有 :太平洋フェリー
就航 :2005年1月
全長×全幅 :199.9m×27.0m
総トン数 :15,795t
最大速力 :26.73kt(約49km/h)
主機最大出力 :11,840kW(16,100馬力)×2基
旅客定員 :768名
車輌搭載能力 :乗用車113台/トラック183台
エレベーター :3基
p-kiso-ship1.jpg

このあと、深夜にはかなりの揺れを伴いながら、なんとか
船上で一夜を明かすのでありました。

to be continued


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

遅ればせながら「賀正」

「謹賀新年」


あけましておめでとうございます20090104


2009年も、丸4日が過ぎようとしている。
まだ4日、いや もう4日。。。
明日から再びお仕事であります^^;

新しい年への恭しさや、目に見えぬ何かに対する敬意、
新たなる決意と自分の中に見出す一年の抱負。

それらを忘れず、あらゆるものに感謝しながら
2009年を私らしく楽しみたいと思う。
地球上のすべての方々とともに・・・


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

レオ&れおまま


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆


空飛ぶレオ ~4 years ago~

カメラはとらえた!

2004年1月3日、いつものように、大好きなねこじゃらしで
遊んでいる最中に見せたハイジャンプ&空中キャッチを!



斜めに伸びる巨体

ハイジャンプ


そして、、、折り返しジャンプで・・・


ハイジャンプ2

見事な空中キャッチ!!



ズームアップしてみると・・・
目、ピッカーーーーーーーーーーーン!!
空とぶレオ

おもちゃのねずみを両手でつかみ、しっかりくわえる凛々しいレオ


私は忘れない。レオ殿のこのハイジャンプを・・・


こんなに高く飛ぶことはもうなくなってしまった。
いや、訓練をすればまた飛べるようになるだろうか・・・


わしゃ、芸猫ちゃうし


《お詫び》れおままの服装、いけてなさすぎでスミマセン^^;

 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆


with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆いつもレオとピッピに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、みなさまの温かい声援で成り立っています。
◆現在コメント欄は閉じさせていただいておりますが、レオもピッピもハナも、みなさまの暖かい愛情を一身に受け、すくすく成長中です♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
季節の花
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
07  06  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

ぷくちゃんと遊んでね!
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。