微妙な距離感

ここ数日、レオと落ち着いた時間を過ごすことができないでいる。
レオの様子がいつもと違うのは、そのせい?

レオさん、、、私、気付かないうち「近寄るなオーラ」出してる?


P1070999.jpg
・ ・ ・ 。


なんだか、体勢と距離感と目線がビミョー^^;
不自然なんですけど・・・^^;


P1080004.jpg
オチツカナイ ・ ・ ・



仲良くしていただければ幸いです。

P1080001.jpg
ならば、ボクと遊んでクダサイ

うっ・・・そんな目で見つめられるとなおさら心が痛い^^;


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

猫缶☆

PM7:00を回ったころ・・・

ねぇねぇ・・・
P1070088.jpg

シ~ン。。。

ちょっとちょっとぉ・・・
P1070070-1.jpg


ねぇってばっ!!
P1070039.jpg


なになに、レオくん。。。
昨日お約束したじゃん、そろそろ時間じゃない!?
約束、、、なんだっけぇ^^


げー、反則ー!!
セーター噛んでやるぅ(; ;)

P1070058 - コピー


あわわわ・・・それはヤメテ(><)
ウソウソ、覚えてるからぁ。缶詰でしょ!
わかったからぁ。。。


あそ・・・
P1070068 - コピー


レオは、いつも自分が相手にされていないと感じると
こんなふうだから参ってしまう。
あ、いやぁ、まぁなんというか、そこがカワイイところでもあり^^;
(完全親バカ↑)


ささ、召し上がれ、レオ殿☆
一日遅れの猫の日ディナー^^今日のメニューはジューシービーフだよ♪
P1070095.jpg
ハムハム・・・クッチャクッチャ。。。
一心不乱・・・(^^;)


レオのごはんタイムはいつもあっという間。
今日も、ものの3分もしないうちに、完食。。。
も少し味わっていただいても・・・^^;

P1070332.jpg
ぷはぁー。ごっつぉさん♪


かくして、昨夜のミッドナイトプロミスは
ひとまず無事果たされたのでありましたぁ~。(パチパチパチ)


一方、今日一日何もする気になれなかった
プチ引きこもり状態のわたくしのディナーは・・・
●●●ピザMサイズ、ひとりでがっつりいっちゃいました^^;


P1070995.jpg



 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

にゃん♪にゃん♪♪にゃん♪♪♪

あーあー、いいなぁ、レオは。。。
P1070639.jpg
すみっこで寝てる^^



P1070637.jpg   P1070640.jpg
おっと、起きた。レオったら、おざぶから落ちかけだよー(笑)


ここ最近、なんだかひたすら忙しく
一日一日を味わう余裕もなく、ただ怒涛のように過ぎていく。
ぼやけた毎日。
そんな中、気付けば昨日は「にゃん♪にゃん♪♪にゃん♪♪♪」
の日だったようで・・・


P1070641.jpg
ふわぁ~。


P1070646.jpg
ったく、忘れないでほしいよなぁ・・・。



P1070648.jpg
あ・・・そういや、なんももらってない。


ギクッ・・・そ、そうでしたっけ?
じゃあさ、じゃあさ、明日お祝いしようよ。
猫缶食べよ^^


P1070654.jpg
決まり。約束ね。。。

うん。では、寝ましょう。もう3時半・・・
でも今日は、土曜日お仕事したので代休です♪


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

ハミガキ

先日、動物病院でもらった雑誌のプレゼントに応募したら
当たっちゃいましたっ(*^^*)
コレ↓ ラッキ♪
P1070384.jpg
ペット用デンタルジェル(歯ブラシはレオの愛用品)

にゃんこなら、約1センチが目安の使用量らしい。
レオちゃん、今使ってるやつがなくなったら試してみようネ^^


ちなみに、レオは、ブラッシング派。
こんな感じ↓
P1070399.jpg
シャカシャカ。。。

レオたん、前歯と奥歯を念入りにね~♪
こないだ病院の先生に誉められたんだよね^^
歳の割には歯がキレイって^^
(「歳」がやや悲しかったケド^^;)


P1070400.jpg
これが、まんざらでもないんだなぁ♪


流石はレオ!抵抗なく磨かせてくれてます、ママ想いのいい子です。
もとい、ほとんど舐めてます^^;
いったい何の味がするんだろう・・・?


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

もふもふ

あへぇ~♪
P1060961.jpg



ぬくぬくぅなぁ~、、、しあわしぇぇぇ~♪
P1060958.jpg



もふもふなレオのおなか毛に、ズームインッ
P1060954.jpg



P1060955 - コピー


そうやってごろごろしてるレオを見るのが私の幸せ♪


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

レオの気持ち

ねーこさん、ねーこさん♪(←私)
ちょんちょん。ツンツン^^


P1060935.jpg
ぼ~っ。。。



P1060936.jpg
眠っていたのですけれど。。。(ご機嫌ナナメ)



P1060939.jpg
いつもイジラレルおいらって・・・


なんだか納得がいかない・・・
だから、叫んでみようと思う。



P1060942.jpg
なんでやねん~~~っ!!!


あい、スミマセン(ぺこり)(←”一応謝っておこう”、の私)


P1060943.jpg
ふっ。決まったぜ。
(あんまり迫力なかったですけど^^)


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

感謝をこめて・・・

前回の記事では、みなさんの心にも陰を落としかねない
ダークな内容にも関わらず、
親身にコメントを残して下さりありがとうございました。

私はみなさんに、苦しい心の淵から救い上げていただきました。
貴重な時間をさいて私に向き合って下さったことに心から感謝しています。
私はひとりじゃないんだって、そんなふうに思えて
ちょっぴり前へ進めた気がします。

               han0306-039_m[1]

みなさんから頂いた温かくて優しくて、そして力強いお言葉は、私の宝物です。
悲しくなったときにはまたここへ戻って来ようと思います。

ブログをとおしてみなさんに出会えて、幸せです。
また、コメントは残さなくても、いつもレオに会いに遊びに来て下さる
多くの方々にも、日々感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

これからも、レオともども、温かく見守って頂ければ幸いです。
このたびは、本当に、本当にありがとうございました。

gft0100-054_m[1]

精一杯の感謝の気持ちを込めて・・・   
レオ&れおまま


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

切実なる困りごと

===少し真面目な話なので、お嫌いな方はスキップされて下さい。===

困りごとというか、悩み事というか・・・

それは、自分自身の「動物の死」に対する感情
(人間の死に対する感情は、ごく平均的だと思う。)

2.jpg

たとえば誰かのブログで、最愛なる子(ねこちゃん、わんちゃんetc)が
病気で入院してしまったり、天国へ旅立ってしまったり、
虐待にあって心身ともにひどく傷ついたりという記事を読むと、
尋常ではないほどの悲しみが一気にこみ上げて来て、胸が張り裂けそうになる。
その先の時間が止まってしまったような感覚に襲われ、
号泣、どうしてよいのかわからない。。。
(このときの私の姿はとても人には見せられないくらいボロボロです; ;)

みなさんにそういったことはありませんか?

ちなみに他の子に対してもこんなだから、最愛のレオに対してはというと・・・
レオの最期のときを考えると、気がどうにかなってしまいそう。
その瞬間が訪れたとき、私は自分をちゃんと保ち続けることが出来るだろうか。
心が、気持ちが壊れてしまいそうで、たまらなく怖くなる。
(ダメダメ!!考えるのはやめよう・・・)

最愛の子をなくして悲しいのは当然のことだとしても
今の私の心の状態は度を越してしまっているのかも知れず
ちょっと普通ではないのかも・・・と自分で怖くなります。
これって、やっぱり異常だろうか?
特に虐待については、尋常ではいられない。
(考えないようにすることで精一杯)
自分の感情に自分の中でどう折り合いをつけるべきなのかが
わからなくなることがあります。
(どなたか、考え方のアドバイスをいただけたら嬉しいです。)

人間は、痛ければ痛いと言えるし、自分で病院に行くことも出来る。
けれど、ネコやその他の動物は、痛みやつらさ、恐怖や苦しみを
言葉で発することは出来ない。
なのに、あの小さな体で最後のそのときまで
すべての現実を受け入れ、そして死を迎える。
純真、無垢で計算など一切ない動物は、
自然の中であるがままの現実を受け入れて生きているのだと思う。

7.jpg


だとしたら、私も何かを恐れるのではなく、ちゃんと前を見つめて、
今を生きて行かなければ。レオに恥ずかしくないように。。。
みなさんのブログやレオをから元気と勇気をもらっています。

世界中の動物たちが心安らかであることを祈りつつ、
私も頑張ろうと思います☆
そしてこの世から虐待がなくなることを切に願っています。

eha0037-003_m.jpg


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

春の陽気に誘われて・・・

ぽかぽか陽気の中、いつものごとく1時間ほどスカイガーデンを堪能したレオ君
お部屋に戻ると、なにやらまだ物足りないご様子。
玄関の扉の前を陣取り、注意をひこうと、甲高い声でひたすらわめき続ける。

出せー、わしをここから出してくれぇ!

(おいおい・・・^^;)
あ~もう、わかったわかったぁ
レオ君、まだお散歩足りないのねぇ?
しょうがないなぁ、じゃあ今日は特別にお外に参りましょう♪ふふん♪♪

んげっ。お外!?やめろ、やめてくれぇ!!
(あぁ~れぇ~・・・)

ということで、嫌がるレオを半ば無理やり抱っこして、
歩いて近所の川岸へやって参りました。
お散歩たりないーー!!もっかい行かせろーー!!!と
いつも玄関で主張するくせに、、実は慣れない外界は怖くて仕方がない(笑)
抱っこしている間中、必死にしがみついてるレオがまた可愛い^^


さてと、レオー、着いたよー♪
たまにお散歩に来る隅田川。
(↓レオを抱っこしたまま撮ったので、ビルが斜めに写ってます^^;)
P1060987.jpg


レオをひざにのせ、腰をおろして
行き交う遊覧船やマラソンをする人、犬の散歩をする人、
サイクリングをする人などを眺めながらしばし休憩^^


「レオちゃん、走ってる人いるねぇ。お弁当食べてる人もいるよ~^^」
「・ ・ ・」 (うー、、、見たことない人がいっぱいいるー)P1060981.jpg


「あ、お船だよー、見てみてぇ」
「・ ・ ・」 (な、なんだ、あの巨大な物体はぁ ひぇ~っ)
「あ、ほら、お散歩わんちゃんが来たよぉ?」
「・ ・ ・」 (い、犬ぅ・・・?)
P1060984.jpg


ほんの5分もじっとしていなかったレオさん。
いてもたってもいられず、私のヒザから降りると、のそのそ階段を昇り始めた。
確かにそっち方向は元来た道だけど、レオ、分かってるぅ!?
いや、まさか・・・ね(苦笑)


とにかくここは危険。
P1060973.jpg  P1060974.jpg
                                アセアセ・・・

あーあー。
レオも犬さんみたいにお散歩できるようになったらなぁ

それ、ムリ。

だよね・・・^^;


P1060976.jpg

「犬の散歩」はたくさんいたけど、ネコの散歩はひとりもいませんでした。
「わぁ、でっかいねこぉ。こんなでっかいの、ボク生まれて初めてみたぁ」(こども)
「あれまぁ、ネコが散歩だなんて、珍しいわねぇ。ちゃんと歩くのねぇ」(おばあちゃん)
「あらぁ、うちにも23年間生きた猫がいるのよ。懐かしいわぁ」(おばさん)
ずー体がでかい分、注目度が高いレオさんでした♪
道行くみなさんのコメント、いつも必ず感嘆符から入ります(笑)


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

紅白梅

夕方のお散歩で見ーつけたぁ♪
都会に咲く、紅白の梅


P1060929.jpg

不自然なフラッシュがトホホな感じ(; ;)

P1060931.jpg
幹の切り口が痛々しい。


no3[1] (2)    ほ~~~、ほけきょー。


あ、春だ。           P1000340.jpg
うん、もうじき春だねー、レオ。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

ひゃっほい♪

明日は祝日です。
カレンダーによると、建国記念日だそうな♪

休みだ、休みだ~、ひゃっほい、ひゃっほい♪♪

ということで、帰りに私のお気に入りテーブルワイン
「DOGAJOLO」を調達。
テーブルワインだけど、ちょっぴり嬉しいときにチョイスします^^
ちなみに、いつもはもっとお安いやつ^^;
だって、ひとりだしー^^;

P1060926.jpg
今宵のpetit fourは「Andes」


【DOGAJOLO】==========================
他にない個性と特徴をもったワイン。力強さと深い色合い、
さらに樽熟成によりエレガントさと果実味のバランスのよい味わい。

・セパージュ:サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン
・発酵:果実の熟成の時期が異なるため、2種類の葡萄は別々に発酵。
     発酵終了後、ブレンドし小樽にてマロラクティック発酵を行なう。
     ボトリングは収穫翌年の3月末から4月の初め。
・色合い:濃く深いガーネット色
・味わい:しっかりしたフルボディ。とてもフルーティで凝縮した香りに、
      チェリー、コーヒー、バニラ、スパイスの香りも。
      口当たりは柔らかで、複雑味あり。
・料理との相性:ワインのもつフルーティーさにより、鳥料理はもちろん、
          グリルした赤味も肉ともよくあう。
==============================

だそうな。
ちなみに、DOGAJOLOとの出会いのきっかけは・・・
単純にラベルの奇麗さです。とても美しく、一目ぼれでした。

P1060925.jpg


いやー、それにしても明日は休みです。嬉しいです☆
レオ~、明日の朝はゆっくり目でもいいかにゃ?


P1000307.jpg
いいんじゃない?どうせ休日はいつもだし。。。

あちゃーっ(><)
んだ、おめぇはただしっ。

 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

寒空のパトロール

びゅ~んと冷たい風が吹き抜ける日曜日の午後、
レオは休日のスカイガーデンパトロール。


P1060579.jpg
先週はまだ咲いていなかった椿の花が、今日は美しく開いていました♪



P1060584.jpg
さてと、今日はどこから開始すっぺか?
レオ、顔が歌舞伎役者みたい・・・^^;(ぷぷぷっ)

お~、見事な椿じゃ。キレイキレイ♪
P1060583.jpg  P1060590.jpg
スカイガーデンの植物たちも、レオのパトロールを
そっと見守ります。


P1060585.jpg   P1060587.jpg
ふんふんふ~ん♪こっち行ってみっか。    この通路の細い感じ、ワクワクする。。。
鼻歌まじりのレオ隊長。         そこは通路ではなく溝でして、ばっちぃんですけど^^;



P1060591.jpg
       ↑このシダレザクラは遅咲きだけど、開花が楽しみ!


P1060613 - コピー
柵の外もパトロールしとくか。。。

ダメ!レオ!!出なくていいからぁ・・・!!!
と言ったところでそんな私の焦りを聞き入れるわけもなく・・・


彼はいつもこんなところ↓を渡り歩いております(焦)
P1060605.jpg
マンションの一部はこんな状態に吹き抜けになっており、、、
はっきり言ってレオ、危険です!!

けれど、そんな私の心配をよそに、レオはいつも平然と戻ってきます。
今日も無事にご帰還で・・・(*^^*)ほっ。


P1060601.jpg


ときどき、こんな風に遠い目をして哀愁漂わせるレオをかっこいいと思う。
太陽の光がその毛を金色に照らし、凛々しい中にもどこか穏やかさを湛える。
そんなとき、動物の理にかなった優しさを、私はとても恭しく感じるとともに
レオを通して自然のありがたさと、「無償の愛」の何たるかを教えられる。


レオ、大好き!!


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

レオの好物

うみゃー、
P1060013.jpg
ぺろぺろ・・・

うめー、
P1060020.jpg

うみょー!(って、別に活用させんでも・・・^^;)
P1060025.jpg


レオの好物、なーんだ?

かつおぶし   うんうん、ねこだから当たり前♪
にぼし      前にFUSになっちゃったことあるからもうアゲナイ!
あんこ      虫歯になっちゃうよぉ
アイスクリーム 冷たいのによく食べるよぉ・・・--;
ヨーグルト    ネコの腸に悪玉菌っているのかなぁ・・・?
牛乳       人間用の牛乳はおなかを壊すというよね・・・はい、だからごく少量です^^;
生クリーム   これは私も好き^^
海苔       あの味がわかるとは、、、
トースト     ほんのちょこっとね
酒かす     変な子~


これを見て、「おいおい、だいじょぶか!?」と不安に思われた方も多いのでは・・・?
どれも本来ねこちゃんにあげるべきものではないことはわかっているのですが、
せがまれるとどうしてもNOとは言えず、ついつい、
「ちょっとだけなんだからねぇー」と、差し出してしまう愚か者の私でした^^;(反省)


さて、お皿の上のその品は、自家製カスピ海ヨーグルト!
(ほんのちょっぴりです・・・^^;)

でも!!レオ殿に長寿でいていただくためにも、
”ほしいほしい”されてもきちんと断る勇気を持たなくちゃ。。。

それ、びみょー・・・--;


P1010794.jpg

あの食べ物たちのことは忘れて、長生きしてね♪

 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

春の予感

季節は冬。外はまだ寒い。
けれど、私たちの見えないところで着実に春は近付いている。

通勤路の橋のたもとに桜の木が並んでいる。
春には花が美しく咲き乱れ、私たちの目を楽しませてくれる。


sak_020 (2)

でも、それはまだ先のことと、意識すらしていなかった。

そんなある日の朝、寒空のもとを足早に歩いていると、
ふと橋の上で桜の木が目に飛び込んできた。
この季節、ほとんど目に留まることなどないのに、
なぜか、木全体から力強さを感じた気がして、ふと目線をやると
木の枝や幹から淡く優しい桃色が感じられた。
一瞬の感覚だったけれど、それは紛れもなくあの木が
発していた色だったと思う。

昔、高校の国語の教科書で読んだ、
大岡信の『言葉の力』を思い出した。

====================================================
京都の嵯峨に住む染織家志村ふくみさんの仕事場で話していたおり、
志村さんがなんとも美しい桜色に染まった糸で織った着物を見せてくれた。
そのピンクは淡いようでいて、しかも燃えるような強さを内に秘め、はなやかで、
しかも深く落ち着いている色だった。その美しさは目と心を吸い込むように感じられた。

「この色は何から取り出したんですか」
「桜からです」

と志村さんは答えた。素人の気安さで、私はすぐに桜の花びらを煮詰めて
色を取り出したものだろうと思った。実際はこれは桜の皮から取り出した色なのだった。
あの黒っぽいごつごつした桜の皮からこの美しいピンクの色が取れるのだという。
志村さんは続いてこう教えてくれた。この桜色は一年中どの季節でもとれるわけでは
ない。桜の花が咲く直前のころ、山の桜の皮をもらってきて染めると、
こんな上気したような、えもいわれぬ色が取り出せるのだ、と。

私はその話を聞いて、体が一瞬ゆらぐような不思議な感じにおそわれた。
春先、間もなく花となって咲き出でようとしている桜の木が、花びらだけでなく、
木全体で懸命になって最上のピンクの色になろうとしている姿が、私の脳裡に
ゆらめいたからである。花びらのピンクは幹のピンクであり、樹皮のピンクであり、
樹液のピンクであった。桜は全身で春のピンクに色づいていて、花びらは
いわばそれらのピンクが、ほんの先端だけ姿を出したものにすぎなかった。

====================================================

そして、木に近づいてみると、たくさんのつぼみがついている!

P1060501.jpg

P1060503_20090204234617.jpg

まだまだこれから寒い日が続くというのに。。。驚いた。
と同時に命の息吹を感じ、とても胸が熱くなった。
そんな朝があって以来、私は毎朝つぼみの膨らみを確かめている。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

鬼は~外、レオは~うち♪

せっつぶん せっつぶん♪
なぜだか分からないが、私は節分が妙にお気に入りだったりする。
「鬼は外~ぉ、福は内~ぃ!」
この2つのフレーズが持つ音に、どこか庶民の親しみと懐かしさと、
そしてなささやかなる幸せを感じるからかもしれない。


P1060510.jpg


とういうわけで、食べておきました、豆。
実年齢よりも若く見えますように、という願いを込めて、
歳の数より数粒少なめに(おほほ^^;)


鬼はぁ外ぉ~
P1060518.jpg
鬼さんはあっちへちょいちょい♪


福はぁ内ぃ~
P1060555.jpg
あそこに飛んでおあされるは福の神・・・



P1060531.jpg

一粒豆をかじって、、、
お口直し中のレオの神   んぺぺぺっ


レオは年中幸せと優しさを運んで来てくれるよ☆
そして、レオが教えてくれること、たーくさん!

P1060534 - コピー
レオ、鬼になってるし・・・--;


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

ココロのデトックス

今日は、心に溜まっている感情や不要な思考パターンを手放し、
2009年の目標に向けて必要なエネルギーを受け取る
というセミナーに参加してきた。

自分が持つインナーメッセージを明らかにしてそれを解除し、
自分に優しく向き合えるように感情を緩和しながら、
自分を苦しめている潜在意識にある「恐れ」を手放すろいうもの。

08たおやかに美しく20080814


自分で自分の意識を制限、ブロックしてしまう原因・・・
かつては出来ていたのに、
今の自分は出来ないと思うことであったりやらなくなったことの中に、
自分自身へのブロック、制限が潜んでいることが多いとのこと。
自分がそれらを恐れるから、自然と遠のけてしまい、
そして出来ないと思い込んだり、やらなくなる・・・
それには、「プライド」が関係することも。。。
プライドとは恐れからきている事が多いらしい。
そしてそれが何よりも自分を苦しめる。

良い方向にプライドを捨て去ることで、気持ちがタフになる。
自分の中に、抵抗や恐れ、制限がなくなり
心のブロックがは外れれば、
人はすべてを自然に受け入れることが出来るようになるのだろう。

頭であれこれ考えるよりも、「恐れ」を手放すべく、
今日学んだことをまず行動!


【インナーメッセージとは・・・】
日常における自分の言動や考え方、物事に対する反応・感情といった
顕在意識のフィールドからもう一歩深いところにある、
自分の思考、言動などのパターンの根本を形成するもの。
たとえば、ある状況に陥ったとき、「自分は孤独だ」「いつも寂しい」とか
「周囲から愛されていない」と感じるなど、直面する出来事に対する
ある一定の考え方や感じ方。つまりは、何かが起きると決まって
ふっと頭や心に沸いて来るある”パターン”の考え方。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

頑張るレオたん

深夜に、ひさしぶりのブログ更新作業をしている私のそばで
じっと私を見つめるレオ。


P1060447.jpg


レオは、私が起きているあいだはあまり寝ない。
寝子(ネコ)なのに・・・
まるで、普段家にいない私との貴重な時間を確かめるかのように
私の側にいて、自分はここにいるよと、頑張っていることが多い。


足にからまるのが好きなレオ
P1060432.jpg
いいねぇ、この感じ。(がしっ)



でも、さすがにこの時間になると、ネコは眠い。
(私も眠いzzz・・・)


P1060356.jpg
そろそろ限界。ひざの具合もよろしいようで。。
悪かったなぁ、むちむちで(  ̄っ ̄)


とそこへ、レオの大好きなヒモがちらちら。
(デジカメのヒモです。)
P1060381.jpg  P1060292.jpg
ぬおぅ~、ヒモ発見!               かみかみ、引っ張りーーー


P1060323.jpg  
ごろにゃ~ん

P1060229.jpg
・ ・ ・けど、やっぱネムイ。。。


ということで、ヒモ遊びは意外とあっさり終えて、、、
大好きなストーブにあたるとぉ。 。 。

いち・・・
P1060195.jpg


にの・・・
P1060209.jpg


さん・・・zzz
P1060216.jpg

レオったら、かわいい☆
さ、そろそろおふとん入って寝ようか、レオ☆

みなさま、おやすみなさい。
ステキな夢を・ ・ ・


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

  
with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆いつもレオとピッピに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、みなさまの温かい声援で成り立っています。
◆現在コメント欄は閉じさせていただいておりますが、レオもピッピもハナも、みなさまの暖かい愛情を一身に受け、すくすく成長中です♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
季節の花
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
07  06  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

ぷくちゃんと遊んでね!
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード