スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手のこころに寄り添うということ

今日の夜、仕事を早く切り上げてピッピの術後の診察に行ってきた。

術後から2週間。経過は良好!
傷口もとてもキレイで何の問題もなし
良かったね、ピッピ^^


P1210881.jpg
まだおなかが禿げています^^;



今回ピッピがお世話になった病院は、3年半前にこのマンションに
引っ越してきたときに、レオが一度お世話になったきりの病院。
マンションから歩いて10分もかからない距離にあるのだけれど、
当時、レオを連れて初めて訪れたとき、あまりにこじんまりし過ぎていて、
ろくな設備もないんじゃなかろうかと不安になり、すぐに別の病院に変えてしまった。
(変えた先は、過去にアニコム飼い主様満足度調査で総合満足度1位を獲得した病院。)

なのに、今回引越しを間近に控えたこのタイミングで、
かつて見切ったハズの病院に、ピッピの避妊手術で再びお世話になったのは、
2つの事柄がきっかけとなったからだ。

1つめは、以前レオが血の混ざった胃液を吐いたときに、
びっくりして2つの病院に電話をした際に、ピッピの先生はとても端的かつ的確に、
けれど不安を与えないような優しい口調で誠実に説明してくださったことが
私の中で印象に残っていたから。
いっぽう、かかりつけの病院の先生はそのとき、
「心配なら連れていらしたらどうですか?」とだけおっしゃられた。
不安であれこれ質問する私を制するような調子で・・・。
私は、”満足度ってなんなのだろう・・・?”そう思った。

ピッピがお世話になった病院は、来院者数はかかりつけの病院よりも
はるかに少なそうだけれど、
「一度診察してみたほうがいいですね」といった安直で営利的な発言は
一切なく、あらゆる角度から、あらゆる可能性を考慮しつつ
誠意的にアドバイスをして下さった。
不安な飼い主の心に優しく寄り添うように・・・。

そして2つ目は、コストパフォーマンスの良さ。
最近知ったのだけれど、ワクチンはピッピの病院のほうが
かかりつけの病院よりも1,000円以上も安かった。
そして、ピッピの避妊手術代にいたっては、15,000円も差があった!
(ピッピの手術費用は21,000円でした。そしてなんと、今日の術後検診は無料でした。)
かといって、作業は決してザツではなく、むしろ縫合跡はとても丁寧できれいだった。
縫い跡が極力目立たないようにと、内部に隠して縫合して下さり、
また私のリクエストに快く応じて、抜糸をしなくても良い糸を使って下さった。
術後のピッピをとても大切そうに、優しく抱きかかえる姿を見て、
私は涙が溢れそうになったほど。。。
そして、手術の翌日の夜にも、ピッピを心配して
「その後ピッピちゃんはいかがですか?」と、わざわざお電話を下さったのだ。
さりげない、けれどとても深くて大きな優しさに、私は胸が熱くなった。


過去にたった一度診察しただけの、いわば裏切った感じの患者に対して
出し惜しむことなく与えてくれた優しさを、私は一生忘れないと思う。


大袈裟かもしれないけれど、私は、当たり前のようでとても大切なことを、
若いその男性の先生から学んだ。



さて、そんな優しさがたまらなく嬉しくて、私はどうしても、
先生にお花をプレゼントしたくなりました。
そして今日、感謝の気持ちを込めてお贈りしたのがこのブーケ。
ささやかだけれど、その分まごころをこめてお贈りしました。


P1210874.jpg


私も、誰かのこころにそっと寄り添うような、そんな優しさを秘めたひとになりたい。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

ロング

2009072800360001_20100331002416.jpg
ながっ^^;

今夜は満月です


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

小さなガールフレンドたち

とある日のこと。
マンションのスカイガーデンでお散歩中のレオ。



P1210778.jpg
おっ、なにか見つけたかな!?



P1210782.jpg
クサ発見。



P1210785.jpg
こっちはなにかな?


P1210777.jpg
お散歩ねこさん♪決まってるネ^^



そこへ小さな女の子ふたりがやって来て、レオと見つけると、
「うわぁ!ねこさんだ。かわいい♪」と声を揃えて近寄って来た。
幼稚園児のふたりにとって、標準にゃんこサイズより何倍も大きなレオは
きっとトラ並みに見えるに違いないと、いささか不安だった飼い主だけれど
そんなの心配もなんのその、ふたりはそばにしゃがんで、レオに微笑みかけてくれた。


なんて嬉しい光景なのかしら


気調子にのった飼い主、ふたりが鉛筆と画用紙を持っているのを見て
レオの絵をちゃっかりリクエスト^^


こちらが小さなガールフレンドからのプレゼント♪

P1210770.jpg
めいちゃんとりおちゃんの大作です^^


P1210772.jpg


ありがとう、めいちゃん、りおちゃん
ずっとずっと大切にするね♪





そして昨日・・・。

P1210797.jpg
レオと1ヶ月ぶりに見た庭は、すっかり春のよそおいに。。。



P1210803.jpg



P1210800.jpg
花びらが光に透けるクリスマスローズ



P1210792.jpg
青空に映えるピンク。



P1210796.jpg
空を仰いで真っ直ぐに伸びる枝。誇らしげな花びら。
凛としたその姿を前に、自然と背筋が伸びる。



春はもうすぐそこ!


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

憧れのペットカート

憧れのペットカートをゲット♪


P1210741.jpg
気に入った・・・。



2にゃんに増えたときから、いいなぁと思っていたけれど、
2にゃん揃って外出する機会もそうなくて、プライオリティ「低」の扱いに・・・

が、4月中旬にれおまま家のお引越しが決定!!
ロハスな生活を求め、都内を離れて隣の県へ。
それに、STUDIOタイプのいまのお部屋じゃ、ピッピが成長するにつれ、
2にゃんとも窮屈に感じるばかりだろうし。。。

ということで、これで完全な口実ができました^^
お引越しに伴い、大切な殿と姫を、安心・安全にお運びすべく、
プライオリティを「高」に切り替え、任務遂行♪
にゃほほ~い♪♪

merrycart01.jpg

こうやって折りたためば自立します。



P1210748.jpg
斜め前方から。



P1210752.jpg
後ろから。


上は切り離してショルダータイプのキャリーやドライブキャリーにも。
下段にはわたくしの荷物がたっぷり入ります=^^=
災害時のいろいろなケースを想定し、キャリーバックとしても使えるカートを選びました。



桜が咲いたら、このカートにのって3人でお花見しに行こうね


P1210736.jpg
さくらぁ~!たのしみだね、レオたん♪
ボクは去年もママとふたりで出掛けたんだもんねぇー



 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

ピッピのその後

にゃん生でそう何度とない手術を経験したピッピは、
昨夜病院から帰宅後、ちょっぴりしんどそうで
大好きなミルクもごはんも食べようとはしませんでした。


P1210655.jpg
つらそうだね。。。


ところが、少しでも食欲が出てくれればと思い、大好きな生クリームを鼻先に持っていってみると、、、
ものすごい勢いで舐めだしたピッピ!再びねこ缶を与えると、今度はぺろりと平らげてくれた♪
ヤッタネ!これならもう大丈夫だね^^




さて、今日のピッピちゃん。

P1210684.jpg


P1210690.jpg

赤ちゃんの頃から、自分の肉球をちゅっちゅするクセがあるピッピ。
今日も絶好調♪



ピッピは、先生によると、入院中まったく傷口を舐めるそぶりを見せなかったと
いうことで、エリザベスカラーとやらはなしで過ごしています。

P1210681.jpg



腹巻やらなんやらも考えていたのだけれど、本人はまったく気にしておらず、
先生も、必要ないのでは?とのことだったので、あえて傷口はノーガード。

P1210704.jpg


P1210707.jpg



今回、ピッピは溶ける糸で皮下を縫合する埋没縫合を選択。
抜糸はかわいそうだったので、先生と相談してこちらで処置いただくことに。

P1210693.jpg
(NGの方、ごめんなさい



退院の日、それはそれは大事そうに、術後のピッピを腕の中に運んで来てくれた先生は、
退院後一日経った今夜も、心配して電話をかけてきて下さいました。
先生の優しさにこころがじんわり暖かく、感謝の気持ちでいっぱいに・・・。



そんな先生から、退院の説明の際、「良かったら・・・。」といっていただきました。

P1210674.jpg
リサとガスパール展&ミッフィー展の招待券と、避妊手術後のにゃんこ用ごはんの
お試しセット。展示会は、東京MATSUYA GINZAで開催ですが、私は行けそうもないので
もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、先着1名に差し上げます♪
(コメント欄でお知らせいただければ、日程などの詳細を追ってご連絡いたします。)



P1210670.jpg
あ~っ!ボクが赤ちゃんのころに大好きだったミッフィーだぁ!
あはは^^そうそう、レオは赤ちゃんの頃、ミッフィーが大好きで
毎日抱えていたっけね(*^^*)



P1210675.jpg
そんなこんなで、”傷口むきだし”にみなさん、びっくりしているかもしれないけれど、
あたしはこのスタイルでじゅんちょーにかいふく中です =^^=
ママのお友だちのみなさま、いっぱい心配してくれてどうもありがとーございました^^
ピッピより。



 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

よくがんばったね

みなさん、本日、ピッピの手術が無事終了しました!
たくさんのあたたかいコメントを、どうもありがとうございました。


P1210647.jpg
18時30頃、動物病院にて(13時40分手術終了)
せんせいの顔を見上げるピッピ。


ピッピ、よくがんばったね。えらかったね!


手術を乗り切ったピッピは、少し成長して見えた。
摘出した子宮は先生の小指の先のさらに1/5程度の大きさだったとか。。。


明日迎えに行くからね。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

女の子に生まれて

女の子として生を受けたピッピの、
今日がいわゆる”女の子ちゃん”最後の日。

ピッピは明日、6ヶ月の誕生日を前に、避妊手術を受けることになりました。



P1210568-1.jpg
アルミをまるめたボールをくわえて
大好きな「もってこ~い!」遊びをするピッピ。



ピッピはきっと避妊など望んではいないよね。
なのに、ママの勝手でごめんね。。。



P1210545.jpg


P1210546.jpg



ピッピの背中をそっとなでながら、目をつむり明日の手術の無事を祈る。
目を開けると、私の顔を心配そうに見上げるピッピ。
そのすぐそばで、やはり私を見上げるレオ。
まるで私のことを気遣うかのような、優しい4つの目。

「ママ、そんなに心配しないで。大丈夫だから。」
ピッピがそう言っているように思えた。
これもまた、私の勝手な解釈かな・・・。



P1210624.jpg
明日の朝に備えてキャリーになれてもらってます。
いい子ね、ピッピ。。。



P1210621.jpg
ねこの天使さま、ピッピが明日、病院でひとり不安な思いをしませんように。
ピッピをそばで守っていてください。




P1210629.jpg
レオもきっと、明日ピッピがいないと寂しいよね。
ママと一緒にピッピの手術が無事に終わりますようにって、お祈りしようね。



ピッピ、がんばって!
そしてあさって、元気に私たちのところに帰ってきてね。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆

祝、Birthday!

親愛なるレオへ


お誕生日おめでとう、レオ。
いつもそっとママを見守ってくれているレオは男らしくて頼もしい!
レオの命がキラキラと輝いていられるよう、ママもまたレオを守るよ。


ねこの国から祝福の光が、
レオの上に、たくさんたくさん降り注ぎますように・・・。
P1210304.jpg



レオにゃん、9歳。
ただ今ニャンダフルライフをばく進中!

P1210289.jpg
(恐らくは最初で最後の友情出演^^;)

これからも健やかなれ!!


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆いつもレオとピッピに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、みなさまの温かい声援で成り立っています。
◆現在コメント欄は閉じさせていただいておりますが、レオもピッピもハナも、みなさまの暖かい愛情を一身に受け、すくすく成長中です♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
季節の花
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
07  06  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

ぷくちゃんと遊んでね!
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。