スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼らが住む場所

都会に住む外猫たち

=================================
数年前、心ない誰かがこの場所に9匹の子猫を捨てていった。
そして心優しい女性がそのうちの3匹を里親に託し、
貰い手のつかなかった残りの6匹全員に、これ以上増えないようにと
自分の費用で避妊・去勢手術を施した。
そして私と知り合う約2年もの間、彼女はたったひとりで毎日毎日、
頭数管理をしながら彼らにごはんとお水の世話をし続けてきたという。
そして数ヶ月前、あることをきっかけに私は猫たちの存在を知り、
そして彼らを守る一人の女性がいることを知った。
彼女に心うたれ、迷った挙句、当番制で私も一緒にお世話を始めることとなる。
=================================


P1080712.jpg
白い毛が黒ずんでいる。
お風呂にいれてあげられたらな。


P1080735.jpg
遠い眼をして、何を考えているのだろう・・・


P1080730.jpg
笹薮の中に6匹分のカリカリとお水をセッティング


P1080732.jpg
警戒しながらも、近づいてきて・・・


P1080718.jpg
ごはん、ごはん♪


そんな彼らは東京のど真ん中のビルの谷間に
身を寄せあい暮らしている。
年中ビル風が吹き抜ける場所で・・・

P1080748.jpg


世話係のボランティアを募る呼びかけもむなしく
名乗りを上げてくれる人は誰もいない。
あの場所で世話をし始め、そこに住み着いてしまった彼らは、
誰かが世話を続けなければもはや生きられない。
私はいつまで面倒を見続けることが出来るだろう・・・
不安が募る。

彼らが暮らす場所は、ビルの所有物である人工の植え込みの中。
年に数回、その植え込み全体に消毒薬が散布される。
どうにかしてあの子たちを全員里子に出せればベストだけれど
成猫の貰い手はそう簡単にはつかないんだろうな。。。
ただただ無力感にさいなまれながら、彼らのお世話を続けています。



 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://reonyan.blog94.fc2.com/tb.php/142-eb914d10

Comment

Alpha | URL | 2009.04.19 14:17 | Edit
れおままさん、レオくん、こんにちはe-420

れおままさんと一人で野良猫たちのお世話を続けてきた方の
猫への深い愛情に心から敬意を表します。

田舎の野良猫たちは野ネズミや雀などを自力で狩って飢えを凌いで
生き延びることができますが、空き地などなくビルが聳え立つ都会では
狩りも容易にできないでしょうし、すべての方が猫好きではありませんから
都会の野良猫たちはどうにも生き辛い環境にいるのですね…。

私も近いところに住んでいたのならお手伝いしたいのですが
知ってのとおりド田舎暮らしですし、うちのペットを守ることで
精一杯の経済状況でして…お役に立てず申し訳ありません。

ネットには多くの里親募集サイトや掲示板がありますし
あきらめずに手を尽くせば、里親さんも見つかると思うのですが…。
そういった働きかけに関してでしたら、私にお手伝いできることが
あるかもしれませんし、いつでもお気軽に声をかけてください。

折角の日曜日ですし、レオくんと一緒に心穏やかにお過ごしになって
明日に向けて気力と体力を充電なさってくださいね。
zigzagtail | URL | 2009.04.19 16:40 | Edit
私の住むところでは、
去年、ノラ猫が減ったためにネズミが増えた・という報告があり、
それを機にノラ猫の存在も少し見なおされたようです。
(‥つくづくヒトは勝手です‥)
猫がそこに存在し生きることを認めてあげられる、
そんなヒトの社会になればいいのに‥と思います。

うちの近所のノラたちは、短命ながらもたくましく命をつないでいます。
へなちょこな私は、この頃はそんなノラちゃんたちを遠くから見るだけ‥。
でないと、そこに置いたまま帰るのがだんだん切なくなってしまう。。
コレ(↓)、大変よけいなお世話なのですが・・、
ノラ猫とのおつき合いは割り切った強い心が必要だと思います。
だって、れおままさんにとって一番大切なのはレオ君ですものネ。^^
- - - - -
いつも書き忘れるのですが、リンクさせていただいてもよろしいですか?
もちゅみ | URL | 2009.04.19 19:43 | Edit
9匹もの猫をこんな場所に捨てていった人、
考えられせん。
母も地域猫の世話をしていますので、
(全猫、避妊・去勢し、ご飯は食べ終わるのを待って片付けとか~。。。。)
大変さがなんとなくわかります。
雨や雪の日でも毎日猫ちゃんは待ってますからねぇ。。。
なんともやるせないです。
ビルのど真ん中~というのがまた心配ですね。
とにかく元気に生きていって欲しいです。

ポチ★3
マンチカン | URL | 2009.04.20 09:58 | Edit
捨て猫ですか…
どういう状況だったかは
分からないですが無責任ですよね

こういう問題は色々と考えさせられます
しづ | URL | 2009.04.20 18:40 | Edit
本来なら人と自然の風景の中に
当たり前のように猫のいる風景もあったのだと思う
道端で猫が寝そべり 傍らを子供が駆け抜ける
地域の人たちみんなに愛され 誰の所有物でもなく
自由にのんびりゆっくり 生きていく猫たち…
そんな風景は今はもう絵本や昔話の中にしか存在しえなくなってしまったのですかね…
都会のビル郡に子猫を捨てる…信じられない行為です
間接的に殺しているのと同じこと
自分の手を汚さないでいる分だけたちが悪いと思う
もうすでに7ニャンプラス外ニャン1を扶養する身
力になれない事を歯がゆく思いますがどうか ニャンズのために
頑張って下さい
ポチッと応援し隊参上でごじゃいましゅ♪
本日の任務ポチポチッと完了いたちまちた~o(*≧∇≦)ノ
さくら | URL | 2009.04.21 02:50 | Edit
外猫さん達のお世話をされてたんですね。ご苦労様です。
餌をあげなければ、ごみをあさるか死んでしまうでしょうし、誰かが個人的にあげるには限界がありますよね。

こちらの地区では何年も前から町会で費用を出し合って(寄付と会費の一部)野良猫の避妊(去勢)手術をしています。町会の担当者が頭数を把握し、把握できている全ての猫に手術を行ったので、よそから来ない限り増えることはなく、現在では数も自然に減少しているそうです。
もちろん健在の猫には担当者がフードをあげています。

そちらに町会のようなものがあれば、ダメもとでかけ合ってみてはいかがでしょうか?
また、Alphaさんが書かれているようにネットの里親募集や、動物病院で里親募集のポスターを貼らせてくれる所もあるようです。
CAЯAMEL | URL | 2009.04.21 11:16
彼らは初めから望んでその場所に暮らしている訳ではなく、
心無い人間によって住まざるを得なくなってしまったのですよね。
そして、そのお世話をするのも人間であって複雑な気持ちです。。。
猫男爵 | URL | 2009.04.21 19:10
なかなか難しい問題ですよね。
だからといって誰かを責めた所で何の解決にもならないですし・・・

完璧な答えが見つかるんだったら、今までもみんながこんなに悩まないだろうし・・・
やっぱり、一気に解決しようとせず、それぞれが出来る事の範囲の中で、
決して無理せず、細々とでもその時の最善の策を考えていくしかないんでは?

れおままさんも悩み過ぎないように・・・
レオくんに心配かけないように元気出して行きましょう。(^o^)
ヒッ㌧ | URL | 2009.04.22 00:27 | Edit
優しい皆さんのおかげで、ノラ猫だけどもガリガリじゃないね。
エサを置かしてもらえてるなんてビルの所有者も優しい人なんだね。
なんとか里親がみつかるといいけど、成猫だと難しいねぇ・・・
猫好きさんが集まる動物病院に、よく里親募集の張り紙があるけど、
避妊・去勢手術させてるくらいだから、そんな里親募集は、もうやってるかぁ;
何の協力もアドバイスもできなくて・・・ごめんなさい。
れおまま | URL | 2009.04.26 13:53
Alphaさん、あたたかい励ましのお言葉、
どうもありがとうございますv-353
せっかくコメントをよせて頂いたのに
レスが遅くなってしまいごめんなさいv-356
仕事が立て込むと、どうも帰宅後PCを開くことなく
バタンQの日々が続きます^^;
そっかぁ、普通野良猫ちゃんたちは狩をして
生きているのかぁv-353
そうですよね・・・都会に生きていると、すっかり
そういう本来の野生の生き方という概念が
するりと抜け落ちてしまいます^^;
思い出させてくれてありがとうございます☆
あの子達は、あの子達なりに一生懸命生きていますし
あそこでの生活がおそらく当たり前になっていると
思うので、これからも力強く生きる彼らを
見守っていきたいと思います^^
応援のお言葉どうもありがとうございました^^/
れおまま | URL | 2009.04.26 13:58
zigzagtailさんのお住まいの地域では
国が違うこともあって、そういう野良猫事情も大きく
ことなることと思います。
もしかしたら、ある種の強い心を持たなければ
見ていられない部分もあったりして・・・?
けれど、それが野良ちゃんの宿命なのですよね

> ノラ猫とのおつき合いは割り切った強い心が必要だと思います。
おっしゃるとおりだと思います。
私も、こういう強い気持ちが持てればどれだけ
自分自身楽だろう・・・^^;
でも、これでも最近は大分と成長しました^^
アドバイスありがとうございます♪
あ、私のブログで宜しければ、是非リンク頂ければと思います。
お申し出頂き光栄です^^
ありがとうございます☆
れおまま | URL | 2009.04.26 14:03
まぁ☆
もちゅみさんのお母様も、地域ねこの
お世話をして下さっているのですか?
それはそれは、お世話様です。
なんだか嬉しい気持ちになりました☆

ねぇ、本当に、世の中には色々な人がいるものです。
怒りがこみ上げて来ることも多いけれど
そういう気持ちに折り合いをつけて、私たちもまた
たくましく生きて行かなければなりませんね。
例のごとく、今週は仕事がばたばた、毎晩バタンQで
すっかりお返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさいですm(・・)m
コメント&ポチ、ありがとうございました♪
れおまま | URL | 2009.04.26 14:07
はい、こんな都会のど真ん中に
すてねこちゃんです・・・
ビルの谷間で、いつでも風が強く吹いていて
晴れた日でも彼らにとっては
ひなたぼっこは難しいです。
私も色々と考えてしまいます。
家の中で何不自由なく生活をするレオと
彼らの境界線は・・・運命の違いは?って。
でもね、現実をきちんと受け止めて折り合いつけて
生きていくしかないのですよね・・・
コメントどうもありがとうございました☆
れおまま | URL | 2009.04.26 14:12
しづさん、ご丁寧にコメントありがとうございますぅ(; ;)
ほんとに、こういうことをさらりとする人の神経が
私には理解できません。
けれど、そういう人が同じ地球上に住むこともまた
現実なのですよね・・・
彼らを見ていると、ときに胸をしめつけられるくらいに
苦しくなることがあるけれど、どんなときも
それに負けてはいけないんだ!って
気持ちを奮い起こしてがんばっています。
けなげな彼らが少しでも「苦」から遠く命をまっとうできるよう・・・
応援ありがとうございました^^
私ものちほど、ポチポチっと応援にお伺いいたしますです^^
仕事がばたついており、レスが遅くなってしまい
ごめんなさいですm(・ ・)m
れおまま | URL | 2009.04.26 14:19
とても勇気付けられるコメント、ありがとうございます!
そうなんですか。
さくらさんのお住まいの地域は素晴らしいですね☆
そうやって住人みんなで力を合わせてお金を出し合って
手術を施し、頭数管理までされて・・・
動物好きの一人として、感謝の気持ちでいっぱいです。
あの地域は商業地区でして、港区のど真ん中なので
そういう町会とかが存在するかは定かではありません。
なんとか、そういう運動を、あの近辺で働いている
方たちを対象に行うことが出来ればとも思うのですが
なかなかどうして・・・^^;
そうですね。ダメもとでネットの里親募集に出してみるのも
ひとつの手ですよね。
何にもしないよりは、よっぽど彼らのためなんでしょうね。
アドバイスどうもありがとうございました☆
レスが遅くなってしまって申し訳ありませんm(・・)m
れおまま | URL | 2009.04.26 14:21
こんにちは。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
そうなんですよね、あそこで産まれたのではなく
心無い人間に置き去りにされたのです。
私も最初はとても心が痛みましたが、
現実を直視し、その中で自分に何が出来るのかを
折り合いをつけながらやっていくしか
ないんだなぁって最近は感じています。
コメントありがとうございました☆
れおまま | URL | 2009.04.26 14:26
> れおままさんも悩み過ぎないように・・・
> レオくんに心配かけないように元気出して行きましょう。(^o^)

あいあいさ^^/
応援ありがとうございます^^
猫男爵さんは、そういう子達を保護して来られて
いま家族がたくさんなんですよね^^
そうですね、一気に解決しようとせず、それぞれが
出来ることの範囲の中で・・・ですよね☆
とっても勇気付けられました。
私は私で、前向きな気持ちでさらりさらりと参りまする♪
レスが遅くなってしまいごめんなさい”レス”m(・・)m
ん!?
れおまま | URL | 2009.04.26 14:30
hittonさん、
> 優しい皆さんのおかげで、ノラ猫だけどもガリガリじゃないね。
> エサを置かしてもらえてるなんてビルの所有者も優しい人なんだね。
そうなのです^^
私も、最初初めてみたとき、それを思った^^
良かったー、みんなコロコロだ♪って^^
ビル管理の方々も、いつもごはんをあげに入るときは
電話をするのですが、快く、「お世話様です」と
おっしゃっていただけるので、とっても気がラクです☆
コメントありがとうございました♪
レスが遅くなってしまいスミマセンm(・・)m
もちゅみ | URL | 2009.04.26 18:58 | Edit
こんばんは~☆
相変わらず、お忙しいみたいですねー。
体調管理に気をつけて
過ごしてくださいね。

昨日、ヨドバシで猫のDVDを衝動買い
(アマゾンのほうは注文状態で在庫なしで
待ってる状態だったので、今日取り消ししました。。。)
してしまいました。
と言ってもまたしても、
レオ君が見ていたのと違うの買っちゃったんですが・・・。
で、今日、その様子をブログに載せたの
ですが、
レオ君の見てるところもリンクさせて
頂きました~♪
事後報告になっちゃいましたが。。。
よろしくお願いします。

ポチ★3
れおまま | URL | 2009.04.26 23:39
きゃ~☆
おふみさん、見てるミテル~!!
なんだか私まで嬉しいな♪
わざわざリンク貼ってくださってありがとうございます^^
もちゅみさんの記事の中にレオ君が登場だなんて
とっても光栄です♪
でも、意外だね~。さっちゃんはイマイチ反応
示さなかったって。
日によって反応が異なるので、もしかしたら
おふみさんが先に興味示しちゃって、
さっちゃん、いささかおいてけぼりだったのかも?^^
ご報告ありがとうございましたぁ♪
ばんざい^^/
Comment Form
公開設定

with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆いつもレオとピッピに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、みなさまの温かい声援で成り立っています。
◆現在コメント欄は閉じさせていただいておりますが、レオもピッピもハナも、みなさまの暖かい愛情を一身に受け、すくすく成長中です♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
季節の花
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

~今日のあなたへ~
←今日のメディスンカード
ぷくちゃんと遊んでね!
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。