スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手のこころに寄り添うということ

今日の夜、仕事を早く切り上げてピッピの術後の診察に行ってきた。

術後から2週間。経過は良好!
傷口もとてもキレイで何の問題もなし
良かったね、ピッピ^^


P1210881.jpg
まだおなかが禿げています^^;



今回ピッピがお世話になった病院は、3年半前にこのマンションに
引っ越してきたときに、レオが一度お世話になったきりの病院。
マンションから歩いて10分もかからない距離にあるのだけれど、
当時、レオを連れて初めて訪れたとき、あまりにこじんまりし過ぎていて、
ろくな設備もないんじゃなかろうかと不安になり、すぐに別の病院に変えてしまった。
(変えた先は、過去にアニコム飼い主様満足度調査で総合満足度1位を獲得した病院。)

なのに、今回引越しを間近に控えたこのタイミングで、
かつて見切ったハズの病院に、ピッピの避妊手術で再びお世話になったのは、
2つの事柄がきっかけとなったからだ。

1つめは、以前レオが血の混ざった胃液を吐いたときに、
びっくりして2つの病院に電話をした際に、ピッピの先生はとても端的かつ的確に、
けれど不安を与えないような優しい口調で誠実に説明してくださったことが
私の中で印象に残っていたから。
いっぽう、かかりつけの病院の先生はそのとき、
「心配なら連れていらしたらどうですか?」とだけおっしゃられた。
不安であれこれ質問する私を制するような調子で・・・。
私は、”満足度ってなんなのだろう・・・?”そう思った。

ピッピがお世話になった病院は、来院者数はかかりつけの病院よりも
はるかに少なそうだけれど、
「一度診察してみたほうがいいですね」といった安直で営利的な発言は
一切なく、あらゆる角度から、あらゆる可能性を考慮しつつ
誠意的にアドバイスをして下さった。
不安な飼い主の心に優しく寄り添うように・・・。

そして2つ目は、コストパフォーマンスの良さ。
最近知ったのだけれど、ワクチンはピッピの病院のほうが
かかりつけの病院よりも1,000円以上も安かった。
そして、ピッピの避妊手術代にいたっては、15,000円も差があった!
(ピッピの手術費用は21,000円でした。そしてなんと、今日の術後検診は無料でした。)
かといって、作業は決してザツではなく、むしろ縫合跡はとても丁寧できれいだった。
縫い跡が極力目立たないようにと、内部に隠して縫合して下さり、
また私のリクエストに快く応じて、抜糸をしなくても良い糸を使って下さった。
術後のピッピをとても大切そうに、優しく抱きかかえる姿を見て、
私は涙が溢れそうになったほど。。。
そして、手術の翌日の夜にも、ピッピを心配して
「その後ピッピちゃんはいかがですか?」と、わざわざお電話を下さったのだ。
さりげない、けれどとても深くて大きな優しさに、私は胸が熱くなった。


過去にたった一度診察しただけの、いわば裏切った感じの患者に対して
出し惜しむことなく与えてくれた優しさを、私は一生忘れないと思う。


大袈裟かもしれないけれど、私は、当たり前のようでとても大切なことを、
若いその男性の先生から学んだ。



さて、そんな優しさがたまらなく嬉しくて、私はどうしても、
先生にお花をプレゼントしたくなりました。
そして今日、感謝の気持ちを込めてお贈りしたのがこのブーケ。
ささやかだけれど、その分まごころをこめてお贈りしました。


P1210874.jpg


私も、誰かのこころにそっと寄り添うような、そんな優しさを秘めたひとになりたい。


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://reonyan.blog94.fc2.com/tb.php/265-2a408e07

Comment

あるまま | URL | 2010.03.31 23:30
素敵な心温まるお話ですね。
 私も初めてのワンコ飼いだったので、最初は有名と言われる先生のもとへ行きました。でも、待ち時間が長くて、あるるに辛い思いをさせたこともあって、近くの小さな病院に変えました。りおんの去勢手術を頼むときは不安でしたが、先生の優しさに安心感がもてました。これも信頼関係ですよね。
 今では、たらごなを預かってもらったりしています。
 私もバレンタインデーに先生にチョコあげたことあります。
 れおままさんのお話聞いて、私に似ていると思いました。
 大切なものは目に見えないけど、しっかりみないとダメですね。
 そんな優しい先生ならピッピちゃんも病院好きになるのでは?
 たらごなが病院を嫌がりませんので・・・
 それにしても、ピッピちゃん、元気でよかった♪
 長々とコメントしてごめんんざさいね。

猫男爵 | URL | 2010.04.01 00:57
ピッピちゃんの経過も良好で一安心ですね。(^^)
動物の病院選びって本当に難しいですよね。

なかなか、あれこれと病院を変えるわけにはいかないし、
遠くまで連れて行くのもにゃんこにとっては負担だろうしって事で
ウチはずっと同じ病院なんですけど、たまに院長先生と
担当の先生で意見が違うような事があって、
ホントに大丈夫なのかな?と思ったりするような事も・・・。(^^;)

そういう意味では、良い先生に出会うという事は、
ピッピちゃんは強運の元に生まれてるのかもしれませんね。(^-^)
引っ越し先でも良い先生と出会えるといいですね。(^o^)
もちゅみ | URL | 2010.04.01 07:00 | Edit
ピッピちゃん術後の経過順調で
良かったです~~^^

そういうのってあるんですね~。
飼い主様満足度調査で総合満足度1位・・・
ってなんだったんだろう?
普段なんでもないようなワクチンや去勢・避妊手術だと
とっても良さそうにみえて~
こういう緊急事態で親身に対応してくれるか、
そうでないかで
わかったりするんですねぇ。。。
避妊手術代にいたっては、15,000円の差
すごい差が。。。
でも大きいような獣医さんって
結構高いところが多いんですよね。
お花、とってもきれいです。
先生もきっとれおままさんの感謝の気持ち
喜んでくれたと思います~^^

ミシンは~前にれおままさんに頂いたねずみさんが
すごいさっちゃんが気に入って遊んでいたので
(今では遊び過ぎてちょっとボロボロに)
材料を買ってきてそれも作ろうかな~なんて
思っています。
レオまま | URL | 2010.04.01 08:15
私が行ってる動物病院も、20年以上のお付き合いになります。
初めて飼った猫がエイズだったので、それはそれはよく通いましたが、
やはり我が子のように接してくださり、猫も先生を信頼しているようでした。
「病院に行こうね」と声をかけると、進んで車に乗ってくれてましたからね。
扱いも、料金も、腕もベストの先生に恵まれたと思いました。
なので引っ越した後も、30分くらい掛かりますが、同じ所に行ってます。
儀礼的ではなく、心からお礼をしたくなるほどの感動があったんですよね。
れおままさんの気持ちわかるなぁ~。いい先生に巡り会えて、良かったですね。
みゃお~ | URL | 2010.04.01 12:32
ピッピちゃん、術後の検診も順調でよかったですね。

引越し先でも良いお医者さんに出会えると良いですね(^^)
そよぎ | URL | 2010.04.01 18:20
え、今まで行ってた「顧客満足度1位」の病院の手術台は3万以上したってこと?
高いなぁ・・・。

自分じゃどうすることもできない部分だから、いい先生にであえるとうれしいよね。
まりり | URL | 2010.04.02 02:12
まったくもって私も同じような経験をしたので、
れおままさんの気持ち、ものすごくわかります!!

やたらと大きくて設備の整った病院に長い間通わせてたけど、
結局そこは、お金儲け?!みたいな感じで、動物の事を真剣に考えてくれてなかった。
対応が冷たかった。
今の病院と、値段設定も大きく違うし!!
もーちゃんが亡くなる間際に、別の病院に変えて、
そこで最期を迎えれたことは本当に良かったと思ってます。
私も、葬儀終わってから、最期を迎えた病院に、れおままさんみたいに、「何かしたい!」 って思って、菓子折り持って行きましたよ。

病院の先生の対応って、飼い主にとっても、動物にとっても、ものすごく大きなものですよね。
新居の近くでも、今の先生のようにいい先生(病院)に出会えるといいですね☆
ユカ | URL | 2010.04.03 01:44
ステキな話です涙でました。
不安なとき悲しいときに、初めてその人柄が見えることって、対人関係ではありますよね。
逆に信頼してた人が思いのほか、冷たかったとき…。

獣医は自由診療なので、値段は好きに設定できるんですよね。その分、高すぎない設定をしてるところが良心的だと思います

私のかかりつけ(家の子の近くのとこと、野良ちゃん価格で手術してくれる野良ちゃんの病院)も、術後、電話をくれるような、不安なことを電話で折り返し教えてくれるような病院です

動物と暮らしてると、良い獣医師、病院があると気持ちが落ち着きますよね。
昔、ハムスターを飼ってたときの病院は思いだしたくもないです
私も無知でした。
動物達は自分で病院を選べないので、飼い主の私達が選ぶ目を養いたいですね
由鈴 | URL | 2010.04.03 10:47
病院て私達でも、何処が良いのか?と悩む事。
だけど、小さな大切な家族である愛猫だからこそ
病院もしっかり見極めないと☆ですよね。
最新の機械が揃った獣医さんが良いのか?
小さく最新の機械がない獣医さんが良いのか?
悩んでしまいがちですが~
「医師も患者も同じ人間。相性が大事だと思います」
とある内科系の医師に言われた事があります。
その言葉に私自身が救われました。
相性っていうのは、医師と患者が向き合って、
ちゃんと伝えられるかどうか?での意味です。
小さな大切な家族を預けるのに、
獣医さんと飼主がちゃんと伝えられるかどうかが
ポイントだと思うんです。

ウチがお世話になってる獣医さんは、
ピッピちゃんがお世話になった病院と同じ様な感じで
最新の設備も無いし、小さな病院で獣医さんだけで
経営してる病院ですが、とても親切で説明も本を見せながら
判る様に説明してくれます。

言い方悪いですが...
ぼったぐる様な高い金額を請求するトコは引きます。
獣医では基本がなく、獣医さん達個々で金額決める様です。

ピッピちゃん良かったね♪

Comment Form
公開設定

with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆いつもレオとピッピに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、みなさまの温かい声援で成り立っています。
◆現在コメント欄は閉じさせていただいておりますが、レオもピッピもハナも、みなさまの暖かい愛情を一身に受け、すくすく成長中です♪
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
季節の花
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

~今日のあなたへ~
←今日のメディスンカード
ぷくちゃんと遊んでね!
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。