小笠原旅行記 2008年12月31日

夜中はかなり揺れてて、途中何度か目が覚めたけど、
朝起きると揺れはおさまっていた。
母を誘ってデッキへ出ると、頬をなでる風はなまぬるく、
そこは南国の海上であることを理解する。
そして、気付けば遠くに島が!!

P1040448_convert_20090108.jpg  P1040517_convert_20090108.jpg  
小笠原諸島                  父島に近づき、デッキから釣り糸を垂らす釣り人たち


「きそ」は、暗黒の海での孤独な船旅に終わりを告げ、
まるで自分の栄光を称えつつ、ゆっくりと誇らしげに
進んでいるかのように思えた。


朝10時半頃、約25時間かけて無事小笠原諸島父島に到着。
同じ太平洋フェリーの、名古屋発の「いしかり」が先に到着し、
海底と鎖で繋がれた湾内の巨大ブイ(黄色)に係留され停泊していた。


P1040536_convert_20090108.jpg
我々の「きそ」は「いしかり」の前に、同じブイで係留


P1040526_convert_20090108.jpg
きそさん、長い船旅お疲れ様。仲間(いしかりくん)に会えたね♪


停泊作業に約1時間を要したのち、いよいよ島へ渡る通船の往来開始。
私たち一家も、ワクワクしながら小船に乗り移る。


P1040541_convert_20090108.jpg
小さな船から見上げるきそは圧巻!かっこいい!!
この船に乗っていたのだと思うと、なんだか誇らしい気分に・・・


やって来ました、父島へ。初上陸であります。
いや~、暖かいのなんの!気温は19度。
20度には満たないけれど、気分も手伝って、半袖で出かける人がたくさん!

P1040567_convert_20090108.jpg  P1040571_convert_20090108.jpg

  
港から歩いてすぐのところにある大村海岸で、
しばし南国の海を堪能。
P1040544_convert_20090108.jpg
あったかいニャン♪天気が良ければ最高なのだけれど・・・うす曇


P1040549_convert_20090108.jpg  P1040561_convert_20090108.jpg
太陽が出ていなくても、この青さ!         遠くに見えるのは、湾に停泊中のお宿♪
                               「きそ」と「いしかり」


小笠原の海岸には、こういう青い石がたくさん。
火山岩かなぁ・・・・
P1040546_convert_20090108.jpg
お土産に持って帰ろう♪


夜は船内のレストラン「タヒチ」にてバイキング。
P1040583_convert_20090108.jpg
これだと、何を盛り付けたのかよくわかりませんね・・・(苦笑)
 

P1040602_convert_20090108.jpg
レストランから見える「いしかり」の明かり。
あっちの船上でも楽しんでるかなぁ・・・(乗客350名)


さて、あと数時間でいよいよ2008年もおわりです。
(to be continued)


 
↑レオと私を「ポチっ」と応援して頂けたら幸せです☆
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://reonyan.blog94.fc2.com/tb.php/87-3e548fac

Comment

藍 | URL | 2009.01.09 17:34 | Edit
海の景色っていいですよねぇv-218
このパイナップルみたいなのは何の実...??
そして綺麗な石♪
自然ってすごいなぁ(* ̄・ ̄*)
私もいつか、海を見ながら新年を迎えたいです。

↓ 書初め素晴らしいv-237
たまには、筆をとらないと・・ですよね^^
背筋が伸びる想いです。
ひょこっ と出てくるレオちゃん可愛いっヾ(≧▽≦)ノ
もちゅみ | URL | 2009.01.10 21:18 | Edit
こんばんは☆
小笠原~、本当に南国のようなんですねぇ。
行った事がないのですが、
花や木、海がそんな感じ。
これで晴天だともっときれいなんだろうな~!
バイキング料理、ガッツリ食べましたか?!
あ~、私だと食べすぎちゃいそう(^^;ゞ

ポチ☆して帰ります^^
nanao | URL | 2009.01.11 13:13 | Edit
おー。南国ですねぇ~。
黄色いお花が印象的です。なんて花か知りませんが(笑)

船がお宿なんですね。
乗客350人収容できるんじゃ
そこらのホテルより大きいですね!
れおまま | URL | 2009.01.11 17:38
藍さんの、自然てすごいなぁっていう
コメント、まったく同感です。
我々人間は自然には太刀打ち出来ないですね。
私の場合、特に南の島の壮大な景色を
目の前にすると魂がどこか懐かしい場所へ
ふと帰る気がします。
パイナップルみたいなの、調べてみたら
「タコノキ」と言うらしいです~。
幹がたこの足を広げたみたいになってて、
その姿がタコに似ているからだとか・・・
れおまま | URL | 2009.01.11 17:47
小笠原は、那覇と緯度がほぼ同じで、
東京から南へ1000㌔もあるので
完全南国ですね~東京なのに、不思議~^^
でも、那覇なら東京から3時間弱だけど、
小笠原は27時間も掛かる!!
それがまたふしぎー!
毎度ぽちありがとうございます。
いつもとっても嬉しいです☆
れおまま | URL | 2009.01.11 17:51
黄色いお花は「ハイビスカス」ですよ~♪
赤色のは良く見かけますよね。
私たちがのった「きそ」には
700名以上が搭乗してました。
(350名はいしかりくん^^)
ほんと、ホテルさながらですよねー
大浴場もレストランもホテルと変わらない仕様でした。
Comment Form
公開設定

with greatful thanks!
 ご訪問ありがとうございます 

◆レオ・ピッピ・ハナに会いにきて下さりありがとうございます。
『レオが教えてくれたこと』は、愛猫レオを中心とした何気ない日々や季節の移ろい、その時々で感じたことなどを切り取って綴っています。
◆約6年間(2011年7月~2017年5月)のブランクを経て更新を再開。中断を余儀なくされた日々、色々な出来事をレオ・ピッピ・ハナとともに乗り越え、さらにパワフルになって日々爆心中。みんなとっても元気です。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

れおまま

Author:れおまま
◆わたし:れおまま(♀)
横浜市在住
 ・夢に向かってGO! GO!! GO!!!
  けれどちょっぴりぐーたら。
 ・ねこさん大好き♪
 ・自然に囲まれて暮らすのが憧れ
  都心に近くて、緑が多い場所、
  ないかなぁ~
 ・「シンプルに生きる」を模索中

◆レオ【イケメン】
(元、石川県のストリートキャット)
 2001年3月3日生まれ
 2001年夏、初にゃんこメンバーに
 ・ママと二人三脚!
 →けれどピッピとハナを次々に迎えた
  ことで、一時深く傷ついてしまう
 ・とにかくおしゃべり!
 →ピッピとハナが来てから抑え気味
 ・ハニカミ屋さん
 ・ひたすら食べてた~い!
 ・ほかほかいい匂い
 ・体系崩れが気になります。。。
 ・愛と勇気に溢れる最高系!
 ・気高きママのナイト
 
◆ピッピ【スレンダーレディ】
(元、小田原のストリートキャット)
 2009年9月15日生まれ
 2009年秋、悩み抜いた末にお迎え
 ・弾丸ミサイルのごとく落ちつきなし!
 ・「ぴっぴぴっぴ」と良くしゃべる!
 ・きまぐれな甘えん坊
 ・ハナとのとっくみあいはヒヤヒヤもの
 ・くつっぱり棒のごとく・・・。
 ・毛艶が美しく、たたずまいは神秘的

◆ハナ【ぶさかわ女子】
(元、横浜のストリートキャット)
 2010年6月6日生まれ
 2010年晩秋、駅ビルで保護
 ・初めて目が合ったとき、
 「この人を逃したら私生きてけない」
  とばかりに飛び込んできた!
 ・抱っこ大好き!
 ・どこからでも器用にジャンプして、
  飼い主をジャングルジム代わりに
  遊ぶのが上手♪
 ・首にからまってマフラーみたい 
 ・軟体動物のようにくにゃくにゃ!
 ・鼻ぺちゃで、ぶたまんじゅうみたい
  だけど、愛嬌たっぷり♪
 ・したたかさん。全力で生きてます!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
参加ブログランキング
 
応援を宜しくお願いします♪
みんニャを捜せ!
レオはどこにゃん?
最新記事
カテゴリ
軌跡
11  10  07  06  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お友達になってにゃん

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード